大和駐屯地に行ってきました!

こんにちは! 皇月ノエルです(≧▽≦)

去る6月5日日曜日、

大和駐屯地に行ってきました!!!!

IMG_2343

「大和駐屯地創立60周年記念行事」というのをやっていて

しるびあさんが行くというので一緒に乗せていっていただきました♪

 

ちなみに皇月は「銃(の見た目)がかっこいい」という理由でサバゲを始めたような人で

銃火器の型、名前をはじめ

戦車、自衛隊の乗り物のことは何も分かりません(笑)

 

他のメンバーと合流して一通りの展示を見たあと

午前10時から始まったのは60周年記念式典と行進。

そして午前11時からはお待ちかね! 目玉でもある訓練展示です!!!!

大音響とともに目の前を通り過ぎていく戦車

IMG_0629

手早く砲撃体勢に入る155ミリ砲(正式名称がわかりません、ごめんなさいm(__)m)

IMG_0621

砂地の上をかっこよく走り抜けるバイク隊(偵察隊)

IMG_0609

 

ヘリコプターから降下する空挺部隊の方々

IMG_0639

などなど、貴重なものをたくさん見ることができました!!

 

午後は「74式戦車」に乗れるアトラクションもあり、戦車に乗ってコースを一周してきましたよ(*´▽`*)

すごい震動でした。(しるびあさんいわく「肩こりと腰痛が治る(笑)」)

 

私はまったく戦車の型とか車両の名前が覚えられなかったけれど

よく見れば戦車も一つひとつ形が違っているところがあって

型が分かると歴史とか戦車の工夫とかもより分かるようになるのかなーなんて、興味が広がりました♪

 

自衛隊にもまったく詳しくないのであれだけど

宮城には他にもけっこう駐屯地があるみたいだし

こんどは他の駐屯地のおまつりにも行ってみたいと思っております(^_^)

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました!

皇月でした☆

6月11日(土) 第二回 サバゲー初心者歓迎!みんなで撃ち合ってみよう会の申し込みを開始致しました!

皆さん、こんにちは!シンカイです。
今日から6月11日土曜日に行われる【子供もOK!】第二回 サバゲー初心者歓迎!みんなで撃ち合ってみよう会【定員20名】の申し込みを開始致します。

詳細はこちらをご覧ください。
【子供もOK!】第二回 サバゲー初心者歓迎!みんなで撃ち合ってみよう会【定員20名】開催決定!

[btn class="lightning"]お申し込みはこちらからどうぞ![/btn]

【子供もOK!】第二回 サバゲー初心者歓迎!みんなで撃ち合ってみよう会【定員20名】開催決定!

皆さん、こんにちは! 真貝陽介です。まだ正確には夏じゃないらしいですがもう日中は夏みたいな暑さですね。僕は日差しが照る中、2Lペットボトルを両手でごくごく飲む女の子がタイプです。ちょっと身長が低くてノースリーブの女の子がやっているのを見るとなおドキドキします。これからはそういう季節になっていくんですかね。
 
前回のイベントのおさらいです。最近はサバゲーも気軽に出来る娯楽になってきました。しかし、まだまだ「サバゲー興味あるけどなんか踏ん切りがつかない」「迷彩服とか持ってないし出来なさそう」「一人で行くのは怖い」などの理由でサバゲーをしたことがない方々も多いと思います。そんな敷居が高いイメージをなんとかしたいと思い企画しました。取り敢えずみんなで和気あいあいと撃ち合いましょう!それがてっとり早い!
 
というイベントをやったわけですが、ありがたいことにみんな和気あいあいとして楽しんでいただけました。僕としても当時精一杯のものをお届けできたので良かったと思いつつ、よりいいイベントにしたいと考えていました。今回は前回の内容をさらにグレードアップしたものをお届けします!
 
━━━━━━━━━━━━━━━
[日時]
2016年6月11日 17時半〜20時
 
[コンテンツ]
○殲滅戦
定番ルール!先にチームメンバーを全滅させた方が勝ち!
 
○ウィンボックス戦
制限時間内にフィールド中央の箱をひっくり返し合う復活ありのフラッグ戦!最後に箱が返されていた側のチームが勝利!
 
○ワークショップ
前回のイベントより内容を大幅グレードアップ!サバゲーをより楽しむためのテクニック、役に立つちょっとした豆知識など体験も交えながらお教えします!
 
○トーナメント
4チームに分かれてのトーナメント戦。優勝チームには面白い景品をプレゼント!
 
○チャンバラ
ラストのお楽しみ。柔らかい剣を片手に次々と相手を倒していきます。盛り上がること間違いなし!
 
○交流会
イベント終了後に希望者で食事会をします! 最後にゲームでの思い出を語り合うのもサバゲーの醍醐味です。
 
○サバゲーマニュアル
フィールドの紹介やファッション、歴史などサバゲーの魅力をいい感じにデザインしてまとめたマニュアルを全員にプレゼント! 前回のWordで作ったやつよりちゃんとします!
 
※ゲームの進行状況により時間は多少変更される場合があります。
※休憩は随時はさみます。
※途中参加、途中退室OKです。
 
【参加資格】
・10歳以上。
初心者歓迎と書いてはいますが、経験者の方も参加可能です。お酒を飲んだ後の参加はできませんのでお気を付けください。中学生以下の方は保護者同伴でお願いします。なお、保護者の方もプレイされる場合は1人分料金を頂きます。
 
【 スタッフ紹介】
 
主催:真貝陽介
サバゲー歴1年。いつ敵に襲われるか分からないので日常生活でも常に立ち回りを意識して動いている。客観的に見ればただの挙動不審者である。サバゲーチーム「コープス・リバイバー」のリーダー。フランス発祥のスポーツであるパルクールをサバゲーに取り入れられないか日々模索している23歳自営業。
 
進行:髙橋直人
真貝と同じくサバゲー歴1年。チームのメカニックで、どんな銃でも簡単に修理・改造してみせる。その技術力の高さから、何か銃の不調が起きたら取り敢えず高ちゃんに相談する流れがチーム内でも起こっている。元射撃部という経歴もあり精度の高い射撃が売りの23歳学生。
 
サポート:皇月ノエル
サバゲー歴半年。小説を日々書き続ける女の子。足が早く敵を積極的に倒していく自称へなちょこアタッカー。某有名校の初代女性応援団長という経歴を持ち、長ランを着た時の顔はもはや別人。テレビにたまに出たりもしてるこれから期待の18歳小説家。
 
スタッフ:工藤広隆
工藤さん。イケメンのHeavensフォーラス店の店員さんです。前回に引き続き協力していただけることになりました!笑顔が素敵です。
 
【 場所 】
Heavens サバゲーフィールド 仙台フォーラス店
〒980-8546 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目11−15 地下2F
Tel.022-264-8176
 
【 Q&A】
Q:迷彩服や装備を持っていないのですができますか?
A:ある程度動きやすい服装であればどんな服でも大丈夫です。例えばYシャツにジーパンとかでもOKです!ヒールやスカートは危険なので禁止です。また、銃はレンタルできるのでご安心下さい。
 
Q:銃撃ったことないし、どうやって動いたらいいか分かりません。
A:初心者の方でもやり始めると意外と普通に動けたりするのでそこまで気にしなくても大丈夫です。分からないことがあればスタッフがしっかり教えます!
 
Q:初心者でも楽しめますか?
A:楽しめます!初めてサバゲーをやって面白くなかったという人は見たことがありません!
 
Q:女性ですが大丈夫ですか?
A:性別関係なく楽しめます。サバゲーをやっている女性の方も意外と多いです。
 
Q:経験者だけど行っていいの
気軽に来てください!前回も何人か来ていただきました!
 
Q:んー、高くない?
準備に準備を重ねており会場代も含めこの料金とさせていただきました。料金分楽しんでいただけるように精一杯頑張ります。ちなみにサバゲーの定例会としてはわりとよくある料金設定となっています。
 
Q:そもそもサバゲーってなに?
おもちゃの銃で撃ち合って遊ぶゲームです。めちゃめちゃ考えてよく動くスポーツなのでとてもいい運動になります。ブログでそのうち記事書きます!
 
 
【定員】
先着20名(見学含む)
 
【 参加費 】
・前売券(参加) ¥3500
・前売券(見学) ¥2000 (シューティングレンジでの試写、サバゲーマニュアル付き) ※先着3名になります。
・当日券(参加のみ) ¥4000
 
※見学の方はシューティングレンジでの試射、ゲームの観戦ができます。
※見学の方も当日+¥1500お支払いでゲームに参加できます!
 
【 申し込み方法】
料金は前払いになります。お問い合わせフォームから必要事項を記入の旨送信ください。後日、入金方法や注意事項などお知らせします。ただ、肝心のお問い合わせフォームの準備を完了してないので近日投稿からお知らせします。
 
【その他】
・飲食自由です!軽食をこちらでもご用意します。
・到着が遅れる場合は連絡ください。
・キャンセルの場合は連絡をお願いします。なお、返金はできかねますのでご了承ください。
・何か質問があれば問い合わせフォームに書いてあるメールアドレスからお気軽にどうぞ!
 
それでは、皆さんとサバゲーが出来るのを楽しみにしています。
内容は徐々に更新していきます!
 
[btn class="lightning"]お申し込みはこちらからどうぞ![/btn]
 
↑今回のFacebookイベントページはこちら
 
↑前回のイベントページはこちら。
 
↑前回のノエルさんの体験レポートはこちら。

真貝さんが主催のイベント。取り敢えずみんなで撃ち合ってみよう会に行ってみました!

こんにちは!  皇月ノエルです(≧∇≦)

去る4月23日、我らがリーダー・シンカイさんと 、頼れるメカニック高さん主催のサバゲーイベントに行ってきました!!!

集まった参加者は私含めて15人と見学者3人。満員御礼だったようです^_^

中には中学2年生の女の子も!

 

私 人見知りだけど頑張って声をかけてみたら

銃がかっこいいと思ってサバゲーに興味を持っているとのこと。

私と同じ視点やん!!!♪───O(≧∇≦)O────♪

思わず、いかにサバゲーが楽しいかめっちゃ語りました(笑)。

18歳になるまではサバゲー来るのにも保護者同伴じゃなくちゃいけなかったり色々あるけど、

サバゲー始めたら一緒に戦いたいねー、なーんて^_^

13062502_465016020358525_7029467227440316893_n

イベントの内容としては殲滅戦、フラッグ戦、そしてワークショップ。

特にワークショップはとてもためになった!

サバゲーをやるときの上手い動き方。

チームメイトと協力して戦うかっこいい動き。

撃たれないための動き方

などなど、見よう見まねでサバゲーしていた私では分からなかった知識が増えました♬

会場全体が和気あいあいとした空気で、とっても楽しかったです^_^

13012813_473501639512031_4886860206894169652_n

そういえば、シンカイさんがまたサバゲーイベントを企画しています。

今度は私も、微力ながら運営として(!)関わらせていただくことになっております^_^

詳しい告知がもうすぐ出ると思うので、皆さんぜひぜひチェックしてくださいねー!!

最後まで読んでくださってありがとうございました!!

 
↑前回のイベントページはこちら!
 

サバゲー日記:2016年5月22日【ROCKFIELD 3GUNS】

どーも、高ちゃんです!

5月22日にサバゲーフィールド「ROCKFIELD 3GUNS」に行きました。今まで記事にはしていなかったのですが、ロックフィールドには何回か行っています。今回は万代とコラボイベントをしていました。このROCKFIELD×万代泉店コラボイベントではトーナメント戦&抽選会を行っており、私たちコープス・リバイバーもトーナメント戦に参加しました。トーナメント戦は5人1組のチームを作って、チームの内の一人が大将になって戦います。チームが全滅するか大将がヒットされた時点でゲーム終了となります。

1463997169817

午前中は通常のフラッグ戦をやりましたが、とても気温が高かったため熱中症に気を付けながら汗だくの状態でゲームに参加しました。そして午後にはトーナメント戦に参加しました。さっそく、トーナメント戦の結果ですが私たちは二回戦敗退という結果になりました。特に負けてしまった二回戦が盛り上がったのですが、私たちのチームリーダーで大将を務めていたシンカイが二回戦の後半で相手チームの二人に追われながらも、走って回避したりローリングをして回避したりと、序盤で温かく軽いヤジを飛ばしていた観客を大いに沸かせていました。※シンカイはパルクールというスポーツをしています。 また、今回のトーナメント戦では優勝こそできなかったものの、抽選会では私を除く4人が当たるなどとてもラッキーな一日でした。

私たちはこれまで何回かトーナメント戦に参加してきましたが、優勝したことがないのでいつの日か優勝できるといいなと思っています。毎回書いている気がしますが、皆さん本当に熱中症に気を付けてください!

ネットオークションでアサヒファイアーアームズ ブッシュマスターを手に入れたので調べてみた!

皆さん、おはこんばんちわ!! 高ちゃんです。またしても物欲を抑えられずネットオークションでエアガンを買ってしまいました。「アサヒファイアーアームズ ブッシュマスター」です!今回はこのエアガンに関して記事にしました。では、さっそくこのエアガンのモデルになった実銃の「ブッシュマスター」について書いていこうと思います。

「バトルマスター」で再現されていなかった外見を実銃に近づけたのが「アサヒファイアーアームズ ブッシュマスター」です。なんといっても特筆すべき特徴といえば、グリップ部が左右に傾けることができるという点です。そのため、銃を構える際も独特な構えになるそうです。(雑誌で見たことがありますが、変わった銃の構え方です)また、のちに後継で「アサヒファイアーアームズ ブッシュマスター ウルトラカスタム」というのも発売されていました。この銃は外部ソース式のガスガンです。

さっそく、「ブッシュマスター」の全体の写真を見せたいと思います。

ブッシュマスター 全体像
このような形になっています。マガジンや機関部がグリップの後方にくるブルパップ式のアサルトライフルです。なかなか独特な形になっていますね。コンパクトでとても取り回しが良いです。ただし、本来ストックになるであろう機関部付近はバットプレートが省略されているので、肩につけて撃つことができません。一応、肩につけて構えることはできますが、サイトの高さが合わず意味がありません。(そもそも、腰だめで撃つ銃なのでサイトやストックも簡易的だったり、省略されている) 付属のマガジンは60発入るようです。
次はこの銃の神髄である傾くシステムです。

 

ブッシュマスター 変形
このような感じになります。傾けた状態だとなかなか奇妙な感じがしますね!この状態だと腕にマガジンが当たらないのでいいですね。逆の方向にも傾けることができます。次はグリップ部分の写真です。

 

ブッシュマスター グリップ
グリップは大分角度がついています。厚みは厚すぎず、握りやすいです。セレクターはパッと見ると南部十四年式のような180度回転させるセレクターのようですが、90度回転しトリガーと平行にすることでセーフティが掛かります。

 

ブッシュマスター マズル
私が手に入れた個体は銃口からインナーバレルが少し出ていました。おそらく、この銃を使用していた方がインナーバレルを交換したのだと思います。フロントサイトは一枚の鉄板からできた只の突起状のパーツです。正確な射撃をするためのを必要としていない銃なので、これで充分なようです。

 

ブッシュマスター マガジンキャッチ
マガジンキャッチは長い間放置していたからかどうか分かりませんが、とても固く指が痛くなるほどです。また、マガジンキャッチは右側面に付いているので右利きの場合リロードするのが大変です。

 

ブッシュマスター 外部ソース
これは外部ソースのエアタンクなどに繋ぐ際に必要になるホースです。私は外部ソースのエアガンを撃ったことが無いので、どんな感じなのか気になります。

 

ブッシュマスター ストック
これは機関部後方の写真です。バットプレートの代わりにスリングベルトが付けれるパーツがねじ止めされています。

 

ブッシュマスター 機関部2
最後に機関部を覗いてみたいと思います。この「ブッシュマスター」はフルオートオンリーなので、トリガーでバルブを直接押すような感じの構造になっています。写真に写っている紐状の物体はトリガーと連動して動くワイヤーでコの字状のパーツを動かしています。そして、このパーツがバルブを動かすようになっています。

以上が「アサヒファイアーアームズ ブッシュマスター」についての記事です。「ブッシュマスター」に限らず、昔のエアガンを見たり触れたりすると色々な発見ができて面白いです。この「ブッシュマスター」もいつかは電動化して、現役時代の頃のようにバンバン撃てる銃にしたいと思います。これからは記事の投稿頻度を上げていきますので、良ければ定期的に見に来てください!

サバゲー日記:2016年5月3日【サバイバルゲームフィールド CLIFF】

どーも!おはこんばんちわ!!チームメンバーの高ちゃんです!

5月3日にサバゲーフィールドCLIFFでサバゲーをしたので、今回はそういう記事です。最近、結構な頻度でお世話になっているCLIFFですが、このフィールドはいい感じにコンパクトでなおかつ、様々な地形が凝縮されていてとても楽しいフィールドです。2Fフィールド(通称2階と呼ばれる作成予定のフィールド)が完成するのが待ち遠しいです。

肝心のサバゲーですが、私は電動ガンのバッテリーを家に忘れてきてしまうという失態をしてしまいました(笑)。この日は予備の電動ガンを持ってきてなかったので、セカンダリーウエポンで持っていたハンドガン二丁で戦う羽目になりました。こういう緊急時にエアコッキングの銃があったらいいよなぁと凄く実感しました。ああぁぁー「VSR-10」(ボルトアクションのスナイパーライフル)が欲しい。

しかし、いざゲームをやってみると意外とガスハンドガンだけでもいい感じに戦えることが分かりました。一番遠くでヒットが取れたのが40mぐらい離れた相手でした。ハンドガンだけだと機動力もあり動き回っても疲れないのでいつもより動けました。チームメンバーのしるびあさんやオヤマさんも調子よくヒットを取っていました。やっぱり、長物はハンドガンより火力がありますね。

これからサバゲーシーズンなので今度からバッテリーを忘れないように気をつけねば。皆さん夏に向けて良いサバゲーライフを!!

サバゲー日記:2016年4月10日【Heavens 仙台フォーラス店】

 
皆さん、おはようございます。シンカイです! 先日は久々にHeavens 仙台フォーラス店に行って参りました。
 
その日うちのチームに加入したサキョウ君と共に店を訪れたところ久々に工藤さん(Heavensをやっている会社の社員)と遭遇。何かとご縁があってお世話になっている方です。
 
近況報告や昔の話、サバゲー事情など話に花が咲き、その後にフィールドを見学しました。リニューアルを何度もしているとのことで前に比べてすごく面白そうなフィールドに進化しています。最近は野外フィールドばかりだった僕は突如「インドアサバゲーやりたい欲」が爆発しました。
 
というわけで、工藤さんの提案で一対一のタイマン勝負をすることに。僕はサキョウ君から貸してもらったKSCのM93R(ハンドガン)を手に一時間だけ撃ち合いさせていただきました。
 
終わってみるとプレイ時間は短いですが、濃い一時間でした。まず、タイマンなので自身の実力がもろに出ます。工藤さんは結構動き回る方だったので動きのある戦闘になり面白かったです。その日印象的だったのは二人で追いかけっこになった時ですね。途中工藤さんと僕が同じ方向に走っていて二人で慌ててました(笑)
 
結果は僕の勝利でしたが後ろを取られたりと危ない展開も多く、面白いゲームをすることができました。
久々にインドアサバゲーをやった感想としては、めちゃめちゃ疲れます。野外と違って試合展開が早く敵と鉢合わせになることもよくあります。常に緊張状態なので汗もかなりかきます。ダイエットにいいんじゃないかな。
 
仙台フォーラス店は気軽にサバゲーを楽しめるスポットとして今後も利用すると思います。工藤さんありがとうございました!

サバゲー日記:2016年4月3日【バンブージャングル仙台】

こんにちは! コープスリバイバー、メンバーのノエルです(≧∇≦) 今回の記事は私が担当させていただきます。よろしくお願いします(^_^) さて、去る4月3日、我々はバンブージャングルにてサバゲーに行って参りました! 写真 個人的には3週間ぶり。 あまりにも久しぶりすぎて、序盤はすぐヒットになるという(笑)。チームの中には7週連続で毎週サバゲーに繰り出している方もいて、やっぱり体力と動きに差がでます。 バンブーはもう山!っていうフィールドなので、体力というか持久力が大事。あと藪に潜んだ相手に気づく眼力(笑)。新しい形式のゲーム(ゲリラ戦、スパイ戦)、昼休みの余興の鬼ごっこなどなど、楽しい1日になりました( ̄▽ ̄)

しるびあさんが大漁旗を揚げたりね(笑) 写真2

バンブージャングル仙台さんのブログからの頂き物なのでモザイクがかかっています。   次回も楽しいサバゲーになるといいなぁ。最後まで読んでいただきありがとうございました(^_^)。よかったら私も個人でブログやってるのでチェックしてくださいねm(__)m 楽しい夢の叶え方 それではまた!

【カクテル】コープス・リバイバーを実際に作ってみた!

皆さん、こんばんは!シンカイです。
今回はチーム名に関するお話です。うちのチーム名「コープス・リバイバー」はとあるカクテルの名前から来ています。チーム名を決めるときに、高ちゃんと僕は酒好きなのでお酒の名前から決めようという話になりました。そこで目に留まったのがコープス・リバイバーというカクテルです。他にも候補は出したのですが、この厨二心をくすぐる名前に魅力を感じてそのまま採用しました。

せっかく決めたチーム名。その起源に触れてみたら愛着が更に湧くだろう。というわけで実際にコープス・リバイバーを作って飲んでみました!

 

DSC_0051材料はこちらです。左からオレンジジュース、レモンジュース、シャンパン、ブランデー、グレナデンシロップとなっています。コープス・リバイバーは作り方がNo.1~No.4まであり、材料もそれぞれ違います。今回はNo.4を作っていきます。

 

DSC_0055まずは、シャンパンだけで一口。うまい。
シャンパンっぽい味だが、それをあまり主張してこない良い味。割るのには最適なシャンパンです。シャンパンといえば開けるときの「ポン!」というあの音。中身がこぼれる覚悟で開けたところこぼれることもなく綺麗に開けることができました。

 

 

DSC_0059

はい。試行錯誤しながら完成しました。後味スッキリで意外と飲みやすいです。多少柑橘系の苦みがあります。この飲みやすさとアルコール度数を考えると、レディキラーに入るかもしれない。※レディキラーについてはこちらを参照下さい。

 

作り方が難しいこともあり、本来のレシピ通りに作れませんでしたが良い経験が出来ました。実はこの企画は去年の6月にやったものです。記事にするのを忘れていました。すいません!

皆さんもぜひコープス・リバイバー、飲んでみてください!シンカイでした。